保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

4月22日は地球の日(Earth Day)

the earth book  the earth book inside

4月22日が地球の日ということを知っていましたか?

地球のことを考えて行動する日です。外に落ちているごみを拾うのもいいですし、電気を消してろうそくを使ってみるのも、いつもは持たないエコバックを持って買い物に行くのもいいですね。子供達と一緒に地球の事を考えて何が出来るか話し合ってみると良いアイディアが出てきそうですね。

今回紹介する本は、私の大好きな絵本作家トッドパール(Todd Parr)のThe Earth Bookです。

まずページを開くと1人の女の子が「私は地球に優しくするよ。だって、小さな事でも毎日積み重ねることで大きな差が出るから」次々に出てくるエコなことに続くbecause…で理由が出てくるのですが、すごく考えさせられます。「バスを使って学校に行くし、自転車にのるよ。だって、星が好きだし空気がきれいになって欲しいし。そうすればキラキラ輝く星が見えるでしょ」カラフルなイラストと一緒に出てくる短い文章の1つ1つが何とも言えない、純粋で大切な何かを訴えかけているような気がします。トッドパールの絵本は、子供だけでなく大人にも読んで欲しい素敵な絵本です。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント