保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

ジオスについて海外から現地レポート 

日本から海外のジオスに留学をされる方から、海外のジオスは大丈夫なのかという質問のメールが何通か届いたので直接ジオスカナダ(バンクーバー校)に聞いてみました。

今日対応してくれたのはバンクーバー校マネージャーのなおこさん(私と同じ名前w)という方で、その方によるとジオスグループは国によって運営している会社が違う為、カナダジオスに関して は問題なく運営されているようです。

2010年1月29日にオーストラリアのジオスグループが運営していた英語学校8校が事実上の経営破たんとなり、エルンスト&ヤング社の管理下になりました。これを見て、お隣のジオス(ニュージーランド)は混乱を避けるために名前を変えました。また、ジオス(イギリス)も同じ方法を取りました。

バンクーバー校に関しては今のところ改名をする予定はないそうですが、今後の状況により必要であればあるかもしれないとのことです。

なおこさんは生徒様に色々と混乱を招いてしまって本当に申し訳ないとおっしゃっていました。毎日今まで通りに質の高い授業を提供していくことで、信用を回復していけるように頑張りますとのことです。とても良い感じの方でした。

しかし、これはジオス以外の学校にもあてはまりますが、留学生の数が減ってきているので、大手語学学校の規模は全体的に縮小傾向にあるようです。逆に、小さい学校もはニュースになりませんが倒産が続いているのも事実ですので留学の際の学校選びは是非慎重にお願いします。学校選びで迷ったり、質問があれば直接私にメール下さい。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント