保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

海外保育アート:色つき粘土と自然の物で何を作ろう?

子供粘土 アート  粘土アート 自然のものを使って

小麦粉粘土と自然の葉っぱや花、木の枝、小石などを使って好きなものを好きなように作ってもらいました。子供たちの想像力を使って、自分の興味のあるものを自分の好きな材料を使って形にするアートのことをOpen-ended Artというのですが、カナダの幼児教育現場で推奨されています。もともとは、レッジョ・エミリア・アプローチと呼ばれる保育法から来たもので表現力と独創的な思考力を養うのにすごくいいとされています。右の写真は、ある女の子の作品ですが、この子はカタツムリがすごく好きでカタツムリの家を作ったそうです。どの子もみんな本物のアーティストのような素晴らしい作品を作ってくれました。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント