保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

職場近くで起きた事件(ヘルズ・エンジェルの一人銃殺される)

juel ross stanton house.jpg

今日の朝私の職場から1ブロックしか離れていない所(11th×Columbia st バンクーバー)で事件が起きたらしく、朝仕事に行くと近くに住んでいる同僚の一人が”朝銃声を聞いたのよ!”と興奮ぎみにデイケアに来ました。プロビンスというバンクーバーの新聞によると、殺されたのはジュエル・ロス・スタントン41歳ヘルズ・エンジェルというギャングの元一員で8月12日朝6時15分、ギャングに狙われ殺された。スタントンはギャングの中でも特に過激派で木曜日には暴行や武器所持容疑で裁判が予定されていた。

近所では“House of Doom(死の家)”と呼ばれ繰り返される騒動に近隣住民も脅えていた。今回の事件で銃声を聞いた近所の人の話しによると”銃声は1~2回ではなく10回くらい聞こえてきた””たくさんの人がスタントンの周りを囲んでいて、その中の一人の女の人は大声で叫んでいた。何人かは血を止めようとしていたが一人が「忘れろ。もう死んでいる」と冷たく言い払った”

スタントンはバンクーバーのギャング、ヘルズ・エンジェルからもコントロールがきかないということで追放されていた。

犯人は見つかっていませんがグループの中でも特に過激派で誰に殺されてもおかしくないということなのでギャング関係の誰かなのでしょうね。職場から1ブロックしか離れていない所で起きた事件で、すごく衝撃をうけました。

もっと詳しく見たい方→http://www.theprovince.com/news /Rogue+Hells+Angel+gunned+down+Vancouver/3389965/story.html

コメントを残す





Facebookを使ってコメント