保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

海外保育サイエンス:塩・こしょう・砂糖を氷にのせて実験

science for preschooler  DSC08523.JPG

<準備するもの>

・砂糖

・こしょう

・塩

・氷

・氷を入れる容器・塩・こしょう・砂糖用の容器3つずつ

今日はサークルタイム中に実験をしました。氷をそれぞれの容器に入れたもの、塩・コショウ・砂糖を準備し、子供達には何も言わず私が用意したものが何かを当ててもらい実験をスタートしました。5歳児の子は、見た目から塩と砂糖を見分けていました。まず最初に、どの氷が早く溶けると思うかを予想してもらい表にしました。実際に塩・コショウ・砂糖を氷の上に置き、10分くらい待ち(その間に絵本を読みました。)結果を見ました。多くの子供達の予想どおり塩と砂糖をのせた氷は早く溶け、コショウをのせた氷はほとんど溶けていませんでした。最後に、”今日の実験から何がわかったか?””冬になって地面を凍らせないためには何をしたらいいと思うか?”を話しあい実験を終了しました。

前にも紹介しましたが、身近なもので出来る幼児用の簡単なサイエンスアクティビティーがたくさん載っているサイトがあるのでチェックしてみて下さい。

http://www.scienceworld.ca/preschool

コメントを残す





Facebookを使ってコメント