保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

海外保育:Pond Animals(池に住む生き物)テーマのサークルタイム

preschooler game pond animals

<ゲーム>”Where did a froggy go?”

フェルトで作った色々な色のスイレンの葉の裏にカエルを隠して、子供達にカエルがどこに行ったか当ててもらうゲームです。単純なゲームでわかりやすく、サークルタイムで大活躍のゲームです。

 

 

 

pond animals preschooler game<ゲーム>”Lily Pad Musical Chair”

フルーツバスケットの応用で、スイレンの葉を画用紙で切ったものを輪になるように床に貼り付けます。子供達にも同じ色のスイレンの葉を一枚ずつもってもらいミュージックスタート。スイレンの葉の周りを歩いて、音楽が止まったら自分が持っている葉と同じ色の葉に出来るだけ早く座るというゲームです。

 

 

It's Mine! felt story<お話>”It's Mine!” by Leo Lionni

私の大好きなレオ・レオニの作品をフェルトストーリーにしたものです。これは自分勝手な3匹のカエルのお話です。3匹はシェアすることを知らないので、い つも“It's Mine!” "It's Mine!" "It's Mine”さてこのカエル達はどうやってシェアすることを学ぶのでしょうか・・・(お楽しみ)?"。

 

 

 

farfallina & marcel<お話>”farfallina & marcel" by Holly Keller

アオムシとガチョウのお話で、右上のシールからもわかるように心温まるオススメの絵本です。アオムシとガチョウは大の仲良しで、毎日一緒に遊んでいました。ところがある日アオムシは気分が良くないと木の上に登ってしまいます。何日も何日もガチョウは木下で待つのですが、下りてきません。結局ガチョウはアオムシを木の下で待つことを諦めてしまいます。時が経つにつれ、ガチョウも成長し子供の頃の姿ではなくなり、立派な大人のガチョウになりました。その頃木の上のアオムシも綺麗な蝶々へと変身し、ガチョウを探しに出かけます。池で2人は会うのですが昔の姿とはかけ離れているのでお互いが気づかず・・・。はたしてこの二人は無事友達に戻ることができるのでしょうか・・・(お楽しみw)?

3~5歳児が読む本にしては文字数も結構あるのですが、内容が素晴らしので子供達も飽きずに聞いてくれます。本当にいいお話なので、一度手にとって読んでみて下さい。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント