保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

海外保育:Leo Lionni(レオ・レオニ)テーマのサークルタイム

レオ・レオニ little blue and little yellow   kids activity Leo Lionni theme

今週のテーマは絵本作家レオ・レオニです。私が大好きな作家のひとりで、代表的な作品にスイミーなどがあります。小学生の頃教科書に載っていたスイミーの話しを未だに覚えているほど、印象的な作品です。

今日のサークルタイムでしたアクティビティーは、黄色と青のプラスティックで出来た卵の中にビー玉を入れたものとお米を入れたものを準備し、"Shake it baby shake it♪"の歌に合わせて卵を順番にまわします。(歌と歌詞は下にあります。)みんなの番が終わったら、中に何が入っているかを当ててもらいました。

その後レオ・レオニの”Little Blue and Little Yellow”を読みました。小さな紙を丸くちぎったようなイラストの黄色と青ですが、シンプルなイラストの中にも表情が読み取れます。カラーテーマのサークルタイムでも使えるいい絵本です。

アートには手作り粘土で遊びました。ブルーとイエローの粘土を作るはずが間違ってグリーンとイエローになってしまいましたが・・・

子供達は楽しんでくれたようです。

 

”Shake it baby Shake it ♪♪♪”

Shake it baby shake it

Shake it all you can

Shake it like a milkshake and pass it to your friends

何かを混ぜるときに歌います。子供達と楽しく歌って下さい!

1 件のコメント

  • natsuko kumada より:

    naoさん
    これもすっごくいい保育です!
    私も読み聞かせ→絵の具での色遊びと、絵の具遊びの導入によく使っていますが、なるほど!粘土遊びにも使えますね。小麦粉粘土で2色の粘土を作って遊ぶにはもってこい!
    日本では「あおくんときいろちゃん」というタイトルです。
    絵の具だと描きながら、「わぁ、みどりがいっぱーい!」と遊びながら混色の不思議に気づく経験をし、グラデーションがかった緑のおっきな用紙はその後、葉っぱ型に切って壁面の木に使ったりします。
    粘土で作ると、すぐに「あおくんがおさんぽ」「おーい!きいろちゃ~ん!」「みどりちゃんこんにちは」など、粘土を使ってごっこ遊びが楽しめそうですね。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント