保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

海外保育施設見学:カナダの田舎グランドフォークス

grand forks daycare  grand forks daycare

今月からはカナダBC州にあるデイケアをまわって施設の紹介や子供達と一緒にできるアクティビティーを紹介したいと思います。今回行ったのはカナダの田舎町グランドフォークスという小さな町です。アメリカとの国境近くにあるこの町は人口約4000人の小さな町です。町で唯一の保育施設に、私の友達の日本人が働いているので見学させてもらいました。

DSC09951.JPG DSC09952.JPG

2階建ての立派な施設のドアを開けると子供たちの荷物置き場(cubby area)があり、右に1部屋と左に1部屋、2階へ続く階段がありました。黒板には”Back to school”の文字、小さな学校のような雰囲気でした。

DSC09954.JPG DSC09956.JPG

入って右手の部屋(3〜5歳用)

DSC09960.JPG DSC09964.JPG

入って左の部屋(写真左)はPreschoolとAfterschool care(学童保育)の部屋。2階(写真右)に上がると乳幼児用の部屋。

DSC09971.JPG DSC09973.JPG

裏庭にも乳幼児用のプレイグラウンドがあり、2階のベランダも乳幼児用のプレイエリアとして使われていました。バンクーバーでは1つの建物全部がデイケアという所があまりないので(教会の1部屋やマンションの1階やコミュニティーセンターの1部が保育施設として使われていることが多いです)土地がたくさんある田舎ならでは、とても静かでのんびりとした雰囲気の素敵な保育施設でした。

コメントを残す





Facebookを使ってコメント