保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

乳児にオススメの英語絵本

Good Night, Gorilla .jpeg

今日は、Infant (乳児)が、だーーーーいすきな本を紹介します。

Infant だけでなく、Toddler(3歳以下の幼児) も、もちろん、大人の私も大好きな本。

一日に何度も何度も、読むように、せがまれる本です。

"Good Night, Gorilla by Peggy Rathmann"

~あらすじ~

動物園の飼育員・Joeが、閉園後、「Good night」と声をかけながら、動物たちを見回ります。

いたずらっこのゴリラは、そんなJoeの腰についた動物たちの檻の鍵を、そーっと取り、自分の檻を開け、Joeの後を追いながら、他の動物たちの檻も開けて行きます。

Joeは気づかず、そのまま帰宅。

ゴリラと他の動物達は、一緒にベッドルームまで入って行き、寝支度。

Joeの奥さんが、「Good night, dear」と言って明かりを消すと、たくさんの「Good night」という返事が。

びっくりした奥さんが、明かりをつけると、たくさんの動物達がそこに。

奥さんは、動物たちを、園に連れて帰り、就寝。

でも、その奥さんとJoeの間には、やっぱりゴリラ(とネズミ)が寝ていました。

(ゴリラとネズミだけ、またこっそり、奥さんの後をついて行ったのです。)

 

文字は少なく、絵を見て想像が膨らむ、お話です。

背景の絵をよく見てみると、Joeと奥さんの動物たちに対する愛情が伝わってきて、気持ちが温かくなります。

奥さんが明かりを消して、真っ暗になるページは、とっても印象的で、子供たちも、指でさして、反応してくれます。

by マユモ

3 件のコメント

  • Q より:

    トロント在住の2児の母ですが、息子も娘もお気に入りの本です。細かいのですが、我が家は風船が飛んでいくのを追うのが好きですねー。最後のページなんて食い入るように見てます★

  • NAO より:

    日本でも大人気の絵本なんですね!!!子供たちのツボはきっと世界共通なんですね☆

  • Ikumi より:

    びっくり!!
    日本で保育士していますが、こどもたちに大人気でよく読んでいます。
    電気を消して真っ暗な中、目だけが描いてあるページになるとなぜかみんな大爆笑です(^ ^)
    私もお気に入りの1冊です。
    国は違ってもこどもが好きなツボは似ているのかな?

コメントを残す





Facebookを使ってコメント