保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

フェルトストーリー:Shark in the Park!

今回は乳幼児にオススメする絵本から作った

フェルトストーリー [ Shark in the Park! by Nick Sharratt] です。

随分前に、同僚の先生がサークルタイムにこのお話をフェルトストーリーでしていて子供たちに大人気でした。

私も作りたいと思ってはいたものの、なかなか進まず・・・昨日やっと作りました!

shark in the park felt story1  shark in the park felt story2

茶色のフェルトに丸く穴を開け、望遠鏡で覗いているように作りました(写真:左)。

茶色のフェルトをめくったもの(写真:右)。

<ストーリー>

ティモシーという男の子が新しいおもちゃの望遠鏡を持って公園に遊びに出かけるところからスタートします。

望遠鏡で色々と見渡していると・・・。

Shark in the Park !? 公園にサメがいる!!? (写真:左)

よくよく見ると・・・。いやいや、ネコの耳でした。

また望遠鏡で見渡して・・・。

と、穴から見えているものから中に何があるのかを予想して話を進めていけるので

子供たちも一緒に楽しめます。次は何が出てくるのかな、と興味津々に聞いてくれると思います。

4 件のコメント

  • MOCA より:

    高校生からカナダに留学していて、今はCapilano UniversityでECCEプログラムを勉強しています。今回のTerm内でフェルトでストーリーを再現するという課題があり検索をしてみたところこのサイトにヒットしました。とても参考になりました。ありがとうございます!

    • nao より:

      はじめまして。Capilano UniversityでECCEを勉強していらっしゃるんですね!私の友人も今勉強しているので、知り合いかもしれませんね。フェルトストーリーでお役に立てたようで嬉しいです。他にも何かブログで紹介して欲しいものなどあれば、是非コメント下さい。

  • NAO より:

    鈴代さん、こんにちは!今バンクーバーにいらっしゃるんですね!メールアドレスの方に直接メールを送らせてもらいました。ご確認下さい^^

  • Suzu より:

    NAOさんこんにちは!
    現在ワーキングホリデーで、バンクーバーに来て1ヶ月の瀬戸鈴代と申します。
    私は福岡出身で、今バンクーバーでベビーシッターをさせてもらっています。
    まだまだビギナーなのですが、ECEについて興味があり、一年後に日本に帰ってからも幼児教育に関してもっと学びたいという気持ちがあります。
    たまたまWebでECEのことを調べていると、こちらのブログにたどり着きました。
    福岡の方ということで、勝手に何か運命的なものを感じています。笑
    もしよろしければお会い出来ませんか?
    お返事、お待ちしております!!!(*^^*)

コメントを残す





Facebookを使ってコメント