保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

カナダ産休中のお給料はいくら貰える?申請方法は?

Mona at daycare

Maternity Leave(産休)中の私ですが、出産から1ヶ月が過ぎ少し落ち着いてきたので職場のみんなにお披露目してきました。

みんな赤ちゃんに興味津々近づいてきて”可愛い可愛い”を連発

”あなた達もちょっと前までこの子みたいに小さかったんだよ”と一人の先生が言うと、みんな少し照れたような何とも言えない表情を見せてくれました。

せっかくなので今日はカナダの産休について少しご紹介します!

カナダではEI maternity benefit(産前休暇) EI parental benefit(育児休暇) と呼びます。

産休は15週間、育休は35週間取ることが出来ます。カナダの産休は失業保険の一種で、国からもらうものです。なので出産を機に離職、復帰の予定など関係なく受給可能です。

収入や軍隊に所属する家族などによって少し違ってきますが、大体平均収入の55%が貰え2週間に一度銀行振込されます。

 

<申請に必要なもの>

◉Social Insurance Number(社会保障番号)・・・番号が”9”から始まる人は自分のステータスを証明するためのワークビザなど書類が必要

◉母親の旧姓

◉住所

◉銀行の情報

◉過去52週間の職場の住所・名前

◉Record(s) of Employment・・・これは職場が出してくれます。

 

申請はここからオンライン

代理出産の場合や、養子を取る場合などでも適応されるので安心して子育てが出来ますね。

日本の産休制度についてご存知のかた、日本とはココが違うよ、などあればコメントで是非教えて下さい^^

コメントを残す





Facebookを使ってコメント