保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

インターナショナルスクールとの共同プロジェクト

東京で若葉インターナショナル幼稚園・保育園を運営していらっしゃる方からご連絡を頂き、お話をする機会に恵まれました。
インターナショナル保育園で働かれている保育士さんの福利厚生兼、研修プログラムや、お母さんと子供達の為の親子留学のプログラムを一緒に作っています。

 

詳細を発表するにはもう少し詰めるところがありますが、一般の方にもご利用いただければと思いますので、みなさんも楽しみにしていて下さいね!

 

今回お話した方は人との繋がりを大切にされており、私もその方を通じてたくさんの方をご紹介して頂きました。紹介して頂いた方々が素晴らしい人達ばかりだったこともあり、私も保育留学のサポートを通じてたくさんの方に出会うことが出来ているので、今度はその人達同士を繋げられるよになりたいと思いました。

 

good_encounter

少し話は変わりますが、若葉インターナショナル幼保園の方だけでなく、他のインターナショナル保育園の方からも“優れた人材の確保”が難しくなってきているという風なお話を伺う機会が最近多くなりました。今年の夏におじゃまさせてもらった東京のインターナショナルスクールの方も同じ事を仰っていました。どんどん世界との距離が近くなっていて、子供の英語教育、海外保育の良い所を取り入れたいという需要の中、英語のみではなく海外文化を理解した保育士さんの需要が昔よりも多くなっているように感じます。

 

私がカナダで保育を勉強したいという方からのご相談を受けて留学のお手伝いしている中、将来の就職の可能性について、よく問い合わせを頂きます。日本で就職したい・カナダで就職したいと様々ですが、保育士を目指す側でも海外保育の経験を持っていたいという需要があるようです。

 

まだまだ準備しないといけない点はたくさんありそうですが、将来的に、カナダで保育の勉強、経験をされた方に対して日本の保育園での就職のサポー トも出来るのかなと思っています。日本保育の良い所、海外保育の良い所があるので、ぜひ日本の子供たちの為になることが出来ればと思います。

 

今回バンクーバーに来ていただいた方の運営する幼稚園・保育園のホームページを下に載せておきます。
インターナショナル保育園にお子さんを預けたい方、働きたい方はぜひチェックしてみてください!
 
若葉インターナショナル幼保園
http://www.newkukleaf.com/myoudenen/

コメントを残す





Facebookを使ってコメント