保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

カナダ幼稚園・保育園行事の一覧

海外保育行事:テディーベアピクニック

テディーベアピクニック  テディーベアピクニック2

今日は外でテディーベアピクニックをしました。子供達みんなお気に入りのテディーベアと一緒に美味しそうにランチを食べていました。ピクニックの前にテディーベアピクニックの絵本を読んで、テディーベアピクニックアワードを決めました。

読んだ絵本は”Teddy Bear's Picnic” by Jimmy Kennedy

この絵本は歌いながら読み聞かせできるらしいのですが、歌を知らなかったので普通に読みましたw。

テディーベアピクニックアワードは、写真の中の子供達をよく見てもらえるとわかると思うのですが、ブルーの紙で出来たバッジのようなものを付けていると思います(本当はテディーベアに付けるバッジです。なぜかランチバッグに付いていたり子供に付いていたりしていますがw)。1つ1つバッジの中に書いてある言葉が違って、”Most Beautiful”や”Cutest””Softest”などが書いてありそれぞれのテディーベアにあったバッジを選び付けました。

Teddy Bear Picnic Awards言葉一覧

・Most Beautiful ・Cutiest ・Most Cuddly ・Most Squeezable ・Softest ・Brightest ・Prettiest ・Most Handsome ・Best Dressed

・Most Colourful ・Biggest ・Smallest ・Sweetest ・Most Huggable ・Most Ferocious ・Furriest ・Most Friendly ・Most Creative

・Most Gentle ・Funniest ・Most Clever ・Smartest ・Tallest ・Biggest Smile ・Brightest Eyes ・Strongest ・Most Adorable

・Most Loved ・Happiest etc…..

ノースアメリカでは一般的なテディーベアピクニックですが日本では聞きなれない行事ですよね。すごく楽しく、美味しくランチを食べられる子供達に大人気な行事の一つなので日本でも広まっていくといいなと思います。

他にもテディーベアかくれんぼ(テディーベアを隠して遊ぶかくれんぼ)やパラシュートの上にテディーベアを乗せてみんなで端を持ち上に上げたり下に下げたりしテディーベアをパラシュートの上で飛ばして遊ぶアクティビティーをして楽しみました。

海外保育行事:パジャマデー

サークルタイム今日のパジャマデーの様子です。パジャマデーとは、先生も子供達もみんなパジャマを着て一日中過ごす日で、子供達はパジャマ姿のまま登園してきます。

この写真はサークルタイムの様子で同僚の先生が絵本を読んでいます。ただ普通に読んでいるのではなく、寝る前のストーリータイムを意識して電気も暗くし、子供達は寝そべった状態で、先生は懐中電灯で照らしながら本を読んでいました。いつもと違うサークルタイムに子供達も興味深々に絵本を読んでいました。

絵本:I Am Not  Going To Get Up Today! by Dr. Seuss

歌:Teddy Bear Teddy Bear http://youjieigo.com/blog/2010/06/teddy-bear.html

Ten in the Bed http://www.youtube.com/watch?v=WqF0ev8UOB4

カナダ保育園行事~St Patrick’s Day セントパトリックスデイ

St. Patric letter

3月17日がセイントパトリックデーということで、今週はセイントパトリックデーテーマで色々なアクティビティーやサークルタイムをしました。

セイントパトリックデーには小さな妖精(レプりコーン)が現れ、その妖精を捕まえると金のありかを教えてくれるという言い伝えです。またレプりコーンは片づけが苦手な妖精ということになっています。

先生達は子供達が外で遊んでいる時をみはからって、室内に小さなグリーンの足跡をたくさん付け、子供達のおもちゃを散乱させたりし、あたかも妖精が来たように見せかけたりしました。

子供達は室内に入ってくるやいなや「レプりコーンが来たーーーーー!!!」と大騒ぎ。子供達のアイディアで、妖精が本当にデイケアの中にいるのかを確かめるためにクッキーを置いてみることにしました。

またまた子供達が外で遊んでいる間に、誰かが来て食べたように見せるためにわざと食べカスを残して手紙を付けましたw。(写真:左)子供達は本当にレプりコーンがいると信じてくれたようで、探すために隙間を覗きに行ったりしていましたw。子供達の純粋な姿を見ると本当に心が癒されます。 

海外保育:バレンタインデー当日

valentine idea preschooler<ハートの上をジャンプしよう!>

~準備するもの~

・画用紙

・テープ

今日はバレンタイン当日で、教室のカーペットの上にたくさんの画用紙で作られたハートを付けました。とてもシンプルなアクティビティーですが、たくさんのハートにみんな大喜びで裸足でハートの上を飛んで遊んでいました。

午後のスナックにはバレンタインカップケーキを食べ、一日の終わりには紙の袋いっぱいに入ったバレンタインカードやキャンディーを持って帰った子供達は一日中興奮ぎみでした。

DSC08636.JPG

DSC08621.JPGこれは私がオススメする先生用の本です。サークルタイムのとき、子供達と一緒に遊べるゲームやムーブメント、マラカスなどの楽器を使ったアクティビティーなどシンプルなアクティビティーがイラスト付きで載っているので私も参考にしています。幼児はもちろん乳児とも遊べそうなゲームもたくさん載っています。

ハロウィーン;パンプキンパッチ

DSC08173.JPG    DSC08201.JPG

DSC08208.JPGのサムネール画像    DSC08216.JPG


DSC03892.JPG    DSC08217.JPG

明日はいよいよハロウィーン当日ですね。昨日はデイケアのみんなでパンプキンパッチに行ってきました。黄色のスクールバスに乗り込み、今回行ったのはリッチモンドにあるRichmond Coountry Farms(住所12900 Steveston Hwy. Richmond BC)

ポニーやヤギ、ニワトリなど動物を見た後ミュージックバンドによるコンサート、コンサートの後はヘイライド(干し草の上に座ってワゴンで移動)、パンプキンがたくさんあるパンプキンフィールドまで行き子供達は楽しそうにパンプキンを選んでいました。自分だけのパンプキンを取り終えた後ゴール地点の手前にはたくさんのリンゴがありました。1人一個リンゴを取って、何のためらいもなくそのままガブリ。こういうときカナダの子供達のたくましさを見たような気がします。明日のハロウィーン当日はコスチュームに身を包んだ子供達の”Trick or Treat!”が至る所で聞けるので楽しみです。

リッチモンドカントリーファーム↓↓

http://www.countrypumpkinpatch.ca/