保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

サイエンス(科学実験)の一覧

海外保育:イエローデーにレモネード作り!

カナダでは夏になるとお小遣いを稼ぐためにレモネードスタンドを立てレモネードを売っている小学生をよく目にします。

今日はイエローデーということで、みんなに馴染みのある黄色の飲み物、レモネードを作りました。

photo (1) 2.jpg tn.png

レモンを持った子供たちはにおいを嗅いでみたり、潰してみたり、皮の感触を肌で感じてみたりしていました。

作り終わったらテイスティング♪

私の同僚の先生のアクティビティーだったので、レシピをもらいました。

download.jpeg

<レモネード レシピ>

〜材料〜

◎レモン 6コ

◎砂糖 1 ½カップ

◎水 適量 

1)レモンを机の上でゴロゴロさせ皮を柔らかくする

2)レモンジューサーで絞り汁をとる

3)ジュースを入れる容器に絞り汁と砂糖を入れ、好みの味になるまで水を加える

4)飲んでみる!

簡単に作れる楽しいアクティビティーでした。

Science にもMathアクティビティーにもなりますね!

“If you give a mouse a cookie”のクッキーを作ろう!

if you give a mouse a cookie

カナダのデイケアやプリスクールで働く人なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか、"If you give・・・"シリーズ。子供たちにも人気の絵本の一つです。日本語タイトルは

”もしもねずみにクッキーをあげると”

4つのお話( "If you give a mouse a cookie" "If you take a mouse to school" "If you give a pig a pancake")と歌や、お話に出てくるクッキーのレシピなどが載った本です。

今日はこの本の中の"If you give a mouse a cookie"というお話に出てくるクッキーを作りました。

IMG_1726.JPG IMG_1731.JPG

この絵本には子供たちと簡単に作れるレシピが物語と一緒に載っています。絵本を読んで楽しむことはもちろんのこと、絵本に出てくる食べ物まで子供たちと作って楽しめるのでオススメです!計量カップやスプーンで測ったり、混ぜたりしてMath ActivityとしてやScience Activityとしても楽しんでくれたようです。

賢い子供を育てよう!脳を鍛える楽しいアートアクティビティー集

乳幼児〜6歳までに脳の75%が完成されると知っていますか?この一番大事な期間にどのくらい子供の脳に良いことをしたかによってその後の将来に大きく関わってくるということです。カナダの保育士はワークショップという勉強会に参加し、5年ごとの免許更新のために必要な時間を消化するのですが、脳についてのワークショップはよく行われています。

この時期に発達する子供の脳の中の枝(Dendriteという部分)は、バランスのよい食事を素材の味を楽しみながら取ったり、運動をし、よく寝て(寝ている間に情報が整理されます)、新しいものを匂い・触れたりを愛情たっぷりの環境で行うことによってどんどん成長していきます。この枝を幼少期にどれだけ多く作ったかによって、後々の脳への情報の吸収率や理解力・問題解決力など生活に密着した能力向上に繋がります。出来るだけのことをしてあげたいですよね。

ということで今回は、子供の脳を鍛える効果的なアートアクティビティーを紹介します。


<Playdoughプレイドウ(粘土)>

kids playing with playdough.jpgカナダの保育園・幼稚園では子供達が遊ぶ粘土プレイドウを小麦粉で手作りしています。口に入れても大丈夫な材料のみで作ります。私が試したレシピの中で一番だと思うプレイドウレシピです。

〜作り方〜

大きなボールを準備して

小麦粉4カップ塩1カップみょうばん(Alum)大さじ4をよく混ぜあわせる。

大きな計量カップか何かに

油大さじ4食品着色料(お好みの色)沸騰したお湯4カップをよく混ぜ合わせる。

①に②を少しずつダマにならないように混ぜ合わせる。

少しくらいダマになっても、こねたらなくなるので大丈夫です。熱湯に気をつけながら子供たちと一緒に作って、遊んで下さい。


<フィンガーペイト>

brain art fingerpaint.jpg指さきで絵の具の質感を感じ、指先に集中して何かを表現する子供の脳の成長にいいアクティビティの代表格!音楽をかけながらフィンガーペイントをすると更に効果的です。

〜用意するもの〜

・紙 (普通の画用紙でもOKですが、表面がツルツルしたものが望ましい)

・絵の具

外でフィンガーペイントをして、絵の具まみれになっても楽しそうですね。


<Goopグープ(スライム)>

kids playing with Goop.jpg私も初めて触ったとき、今まで触ったことのない感触に驚きました。簡単・混ぜるだけで、材料も口に入っても大丈夫なものなので作る過程から一緒に出来ると思います。

〜用意するもの〜

・コーンスターチ 1カップ

・水 1/2カップ

・食品着色料 (色を付けたい方のみ)

大きなボールかあれば大きな平たい容器にコーンスターチ1カップを入れ少しずつ水を加えて混ぜる。お好みで食品着色料を加えて色を付けてください。新しい感触が大人も子供もとりこにしますよ!


どのアクティビティーも材料がほとんどいらないので手軽に出来るものばかりです。指さきを動かして感覚を楽しみ、知らず知らずのうちにストレス解消・脳の発達にもとても効果的なので是非試してみてください!

海外保育:スライムを作って遊ぼう

海外保育 スライム作り  DSC08731.JPG

海外 スライム 子供  海外 子供 スライムで遊ぶ

今日は子供達と一緒にスライム(Flubber)を作りました。その独特の感触に子供達は大喜びで、手で触って、木のヘラで混ぜて、一時間近くただただスライムで遊んでいる子もいました。1つの大きな容器に入れて遊ばせていると(写真左)、みんなが遊びたいと寄ってきてスライムがそこらじゅうに散乱してしまったので、1人1人に少しずつ分けてあげました(写真左)。取り合いになることもなく上手くいきましたw。

子供達と一緒に作れて、楽しいアクティビティーになるので是非試してみて下さい。

<材料>

・ボール 2個

・のり 2カップ

・Borax(ホウ砂;洗剤のようなもの) 1tsp

・熱いお湯 3カップ

・食紅(food coloring) 少し

①熱いお湯(1カップ)をボールに入れ、Boraxを加える。

②別のボールに熱いお湯(2カップ)とのりを入れ混ぜる。

③①を②に3回ぐらいにわけ流し入れ、その都度よく混ぜる。

出来あがりです。サイエンスアクティビティーにもなりますね!

海外保育サイエンス:塩・こしょう・砂糖を氷にのせて実験

science for preschooler  DSC08523.JPG

<準備するもの>

・砂糖

・こしょう

・塩

・氷

・氷を入れる容器・塩・こしょう・砂糖用の容器3つずつ

今日はサークルタイム中に実験をしました。氷をそれぞれの容器に入れたもの、塩・コショウ・砂糖を準備し、子供達には何も言わず私が用意したものが何かを当ててもらい実験をスタートしました。5歳児の子は、見た目から塩と砂糖を見分けていました。まず最初に、どの氷が早く溶けると思うかを予想してもらい表にしました。実際に塩・コショウ・砂糖を氷の上に置き、10分くらい待ち(その間に絵本を読みました。)結果を見ました。多くの子供達の予想どおり塩と砂糖をのせた氷は早く溶け、コショウをのせた氷はほとんど溶けていませんでした。最後に、”今日の実験から何がわかったか?””冬になって地面を凍らせないためには何をしたらいいと思うか?”を話しあい実験を終了しました。

前にも紹介しましたが、身近なもので出来る幼児用の簡単なサイエンスアクティビティーがたくさん載っているサイトがあるのでチェックしてみて下さい。

http://www.scienceworld.ca/preschool

3 / 41234