保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

子供に英語を教える方法の一覧

幼児を惹きつけるアルファベットの教え方

alphabe game for preschooler.jpg

1.Find the matching Alphabet

〜準備するもの〜

●大きな紙にアルファベットを書いたもの(今回は雪だるまを使いました)

●紙の袋(中にはアルファベットの書かれた小さな紙を入れておく)

雪だるまの上に書かれたアルファベットを壁に貼り、輪になって一人ずつ一枚袋からアルファベットを取ってもらいます。

全員取り終わったら、”Ready, Set, Go!!!”で自分の引いたアルファベットと同じものを壁から探してタッチ。

<別バージョン>

椅子取りゲームのように椅子を準備します。

椅子にアルファベットを貼っておき、音楽が鳴っているときは椅子の周りを回って、止まったら持っているアルファベットと同じ物を見つけて素早く座るというゲームにも応用できます。

 

IMG_3368.jpg

2.Making a Menu

〜準備するもの〜

●おままごとエリアにある食べ物をプリントアウトしたもの

●メニューを書いた紙

●画用紙、のり、ハサミやクレヨンなど

最近子供たちがレストランごっこをして遊んでいるのを見て思いついたアクティビティーです。

少し見づらいかもしれませんが、写真の上中央部にある白い紙にeggやcucumberなどおままごとエリアにある食べ物を文字で書いたものを貼っています。

画用紙に食べ物の写真を切り取って、文字を下に書いてレストランメニューを作ることができます。メニューを作ることでハサミを使う練習+自然にアルファベットを書く練習にもなるのでオススメです。

 

alphabet for preschooler.JPG

3. Eye Spy a letter "P"

〜準備するもの〜

●ホワイトボードか何か、書いてすぐ消せるもの(紙とペンでもOK)

犬のテーマで勉強していたときのアクティビティー。”P” for paws(犬の足)!

ボードに色々なアルファベットを書いていきます。

”P”が出てきたら、子どもたちは犬になりきって”Woof! Woof!”

※色々なアルファベットで応用して、ネコや他の動物などパターンも変えて楽しんでください。

幼児のための簡単お菓子作り:大切な人のためにクッキーを作ろう!

バターと小麦粉で作る簡単ベーシックなクッキーなので幼児にピッタリです。

<レシピ>

バター 1カップ 

砂糖  1カップ

卵   2個

バニラエッセンス 2tsp

小麦粉 3カップ

ベーキングソーダ 1/2tsp

塩 3/4tsp

上から順番に混ぜて、375度のオーブンで10分焼くだけの簡単レシピです。

まずはみんなで材料を混ぜ、クッキーの生地を作りました。(写真を撮る暇がなかったので写真無しです・・・)

IMG_3241.JPG

生地をこねて、こねて・・・少し小麦粉を加えて加減して。

IMG_3244.JPG

形を作って

preschooler baking.JPG

spatula(フライパン返し)を上手に使って、トレーの上にのせて・・・

大切な家族や友達のために、一生懸命作ってくれました^^

 

アートを通じてサイエンスの楽しさを

IMG_3040 2.jpg

いつも参考にしていて、少し前にもワークショップに行ったMaryann F. KohlのScience Artsから

オイルペインティング

●サラダ油 

●絵の具 

●水 

●スポイト

●紙

●紙の下に置くトレー

IMG_3035.JPG

本の中では、あらかじめ油と絵の具を混ぜたもの、水と絵の具を混ぜたものを用意するように書いてあったのですが、油と絵の具が混ざらず・・・

サラダ油は油だけ、色を付けずに使いました。

IMG_3049.JPG

スポイトで油をのせて、色をのせます。(順番が逆でも大丈夫です)

トレーを動かすと色が滑ったり、色と色が混ざる様子が見ることが出来、アートとサイエンスが同時に楽しめます。

oil painting.JPG

スポイトを使うので指先を鍛える練習にもなり、脳を鍛えることにも繋がりそうです。

乳幼児と一緒にやる場合は、スポイトの代わりにスプーンなどですくって色をのせても楽しそうですね!

いつものやり方を少し変えてString Art

string art.jpg

String Artといえば、毛糸に絵の具を付けて紙の上に絵を描く方法でやっていたのですが

今回は少し変えて毛糸だけではなくパイプクリーナーや色々な種類の糸も使い、床の上に紙を置き毛糸を落として絵を描きました。持ちやすいように、洗濯バサミで毛糸を挟んでいます。

絵の具が飛び散ることは覚悟して、被害が最小限になるようにまわりに新聞紙をひきました。

IMG_3228.jpg

毛糸に絵の具を付けて、下の紙めがけて落とす。出来た絵柄を見て楽しむアートです。

絵の具が毛糸につきやすくなるように水で薄めました。

IMG_3233.JPG

毛糸に絵の具をたっぷり付けて、ポタポタ落としたり

白い紙の上に出来る、予想外の形を見て、”お月様みたい!””ムカデみたい!”と楽しんでくれたようです。

冬のプリスクール 子どもたちに人気のアート・ムーブメント一覧

<Art>

IMG_2789.JPG

Snowy Picture

コットンボール・白い絵の具と綿棒・白いクレヨンetc…白いものを使って絵を描く。

 

ice cube painting.JPG

Ice Cube Painting

色を付けた氷を凍らせたものです。フィンガーペイント用の紙の上に、この氷で絵を描きました。

氷を作る際に、フードカラリングと水を混ぜたものと普通の絵の具と水を混ぜたもの2種類作りました。どちらも濃い目に作ると紙の上でよく発色します。

 

playdough fun.JPG

Playdough Fun

いつもの手作り粘土に、パイプクリーナーや羽根、目、石などを準備。普段はクッキー型を使って遊ぶことが多い粘土ですが、一緒に遊ぶものを変えるだけで、すごく新鮮で楽しいものになります。

 

IMG_2676.JPG

Playdough Fun with winter animals

手作り粘土のウィンターバージョンです。雪の降る寒い地域に住んでいる動物と葉っぱや枝を準備しました。

 

interesting things stamping picture.JPG

Interesting Things Stamping

身の回りにあるスタンプしてみると面白そうなものを集めてみました。Spatula, Mesh Strainer, Cups etc…何でもOK

あとはスタンプパッドの上でインクを付けて、紙の上にスタンプ!

 

bubble painting.JPG

Bubble Painting

小さなカップの中に絵の具・洗剤と少しの水を混ぜたものを準備します。ブクブクするのが楽しく、泡が飛び出す可能性大なので、絵の具節約のためにも小さなカップの下に大きなトレーを受け皿にしておきます。飲み込まないように注意して、ブクブクしたら泡を紙でキャッチ!面白い模様が出来ますよ。

 

glossy paint.JPG

Glossy Paint

コンデンスミルクと絵の具を混ぜたものでペイントします。乾くとツヤツヤな絵に仕上がります。

 

<Movement>

IMG_2790.JPG

Marching

軽快なリズムに合わせて楽器を演奏。音楽を演奏しながら、行進!

 

preschooler gym setting.JPG

Bean Bag Toss

お手玉を同じ色のフラフープに投げ入れて遊ぶというシンプルな遊びです。