保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

未分類の一覧

材料3つで、不思議な砂粘土を作ろう!

 

材料3つだけで簡単に作れる不思議な感触の砂粘土を紹介します。カナダなど英語圏の国ではCloud DoughやMoon Sandと呼ばれ幼稚園や保育園でも作るのですが、日本ではキネティックサンドや砂粘土と呼ばれているようですね。

触ったときの、さらさらしているようでぎゅっと握り締めると固まる、不思議な感触の粘土です。作り方は色々あるようで、ベビーオイルを入れるもの、コンディショナーを使うものもあります。

今回ご紹介するのは、材料3つ家にあるもので簡単に出来る砂粘土です。(材料は実は2つでもOKです!)

イースター(復活祭)のモールで作る簡単アートアクティビティー

もうすぐイースターですね。今年は4月16日(日)なので、カナダのショッピングセンターや街中でカラフルな卵とウサギの飾りやキャンディー・チョコレートをよく見かけるようになりました。この時期、”Lent”と言って、イースターの日までの40日間、自分を鍛錬するために好きなことや食べ物などを我慢する人が多くなります。私のデイケアの元同僚のキリスト教の先生も、普段甘いものが大好きなので”Lent”期間はキャンディーやチョコレートはもちろん甘いものを一切口にしないと言っていました。

日本ではまだ馴染みの薄いイースターですが、そもそも何なのでしょうか?

 

松ぼっくりと葉っぱで作る粘土アートアクティビティー

手作り粘土と娘が公園から拾ってきたもので、アートアクティビティーをしました。

カナダの公園は日本の公園と違い、森みたいな公園が多く、背の高い木がたくさんあるところに遊具や、池があったり、プールがあったりします。自然豊かな土地ならではの公園だからでしょうか、カナダ人はそこでジョギングをしたり、ピクニックしたり、本を読んでのんびりしたりと自然を楽しんでいます。

私も娘には、なるべく自然に触れる楽しさを感じて欲しいので、よく一緒に散歩をしています。今日は拾ってきた自然のもので粘土あそびをしました。

松ぼっくりや葉っぱで粘土あそび(Nature Playdough Art)

色々な形でコラージュを作ろう!

カナダに戻ってきて、約1ヶ月が経ちました。最近は娘と一緒にStrong Start(カナダでは親も一緒に無料で行けるプリスクールがあります。小学校の中の一部屋で行われるのですが保育士免許を持った先生がするサークルタイムや、おやつの時間、ジムの時間があります。誰でも好きなときに行くことができます。)に行ったり、公園に行ったり、プールに行ったり、お友達の家に行ったりしています。家で過ごすことも多いのですが、せっかくなので家にいるときに娘と一緒にしたアートアクティビティーを記録していこうと思います。

今回は画用紙と糊で作る簡単コラージュです。指先と目と脳の連携アイハンドコーディネーションを促すだけでなく、楽しみながら形を認識することもできるアクティビティーです。

MTI Community Collegeについて

 

今回はいつものアクティビティの紹介ではなく、私の母校でもあり、過去に多くの方のご紹介、ご入学手続きをサポートさせていただいている MTI Community Collegeについて記事にしたいと思います。

バンクーバーのダウンタウンや、郊外にいくつかのキャンパスを持ち、保育士資格取得の為のプログラムで人気がありましたが、 運営会社のKGIC Incが経営的に不安定な状況が続いているようです。 同様のプログラムを運営する学校を始め、複数の機関が学校の引き継ぎに興味を示していると言われていますが、 今後どうなるかについては現時点ではまだ不確定です。(2017年2月21日現在)