保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

赤ちゃんのための英語の絵本10選

赤ちゃん向け英語絵本

今回は、赤ちゃんにお勧めな英語絵本の紹介です。

誰もが知っている定番なものから新しいものまで10冊。

英語が苦手というお母さん・お父さんにも読んでもらいたいので、文字がほとんど無いもの、繰り返しが多いもの、歌にのせて読むものなど読みやすいものを選びました。

どんな絵本を選べばいいかわからないという方の参考になれば嬉しいです。

文章の難易度を上・中・下で表しています。

関連するYouTube動画リンクも載せていますので、もう少し詳しく本の中身を知りたいという方はどうぞ。

 

Peek-A Who?

Peek-a WHO?

《文章の難易度:下

今回紹介する本の中で、私イチ押しな絵本。

ハッキリとしたイラストに”Peek-a(いないいない・・・)”と白黒の柄、切り抜かれたページ。

何が隠れているのかな?とページをめくると”Moo(ムー:牛の鳴き声)”と牛の絵。

最後のページには鏡が付いていて、”Peek-a・・・YOU!” 

英語に触れたことがない赤ちゃんと一緒にはじめる一冊目にピッタリな絵本です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=lRZmJUs-3AE

 

The Very Hungry Caterpillar board book

Hungry Caterpillar 

《文章の難易度:中

日本でも定番の一冊。世界中で愛されている絵本。

生まれたばかりのはらぺこあおむしは、食べ物を探しに出かけます。

月曜日・火曜日・・・どんどん食べて大きくなったあおむしは・・・

カラフルなイラストが赤ちゃんの視覚を刺激します。

赤ちゃんのときはイラストを楽しみ、幼児期にはストーリーに加え数や色も楽しめます。

日本語版の”はらぺこあおむし”を持っている人は英語版と日本語版の違いを見つけてもよさそうですね。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=eXHScpo_Vv8

 

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

《文章の難易度:下

またまたエリック・カールの一冊。

くまさん くまさん 何見てるの? 赤い鳥を見ているの

とりさん とりさん 何見てるの?・・・

またまた定番の一冊。繰り返しのフレーズ、カラフルな絵が次にどんな動物が出てくるんだろう?と興味をそそります。

歌にのせて読むことも出来るので、赤ちゃんの頃はお母さんが、少し大きくなったら自分で。

子供たちに自分で本が読めるという喜びを感じてもらえる一冊です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=ek7j3huAApc

 

Good Night, Gorilla board book

Goodnight gorilla

《文章の難易度:下

警備員のポケットからカギを盗んだゴリラは、動物園中の檻を開けてしまいます。

疲れて全く気が付かない警備員の後を動物たちが付いて行って・・・

中の文章は、ほぼ”Good night”なので英語が苦手という方にも是非手に取ってもらいたいです。

可愛いイラストがストーリーを伝えてくれるので、読む人の言葉で、イラストからストーリーを推測しながら読み進めて欲しい一冊です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=uBrK58hi8KA

 

Five Little Monkeys Jumping on the Bed (A Five Little Monkeys Story)

Five Little Monkeys jumping on the bed

《文章の難易度:中

5匹のサルがベッドの上でジャンプして、1匹ずつ落ちてケガをしてしまうという話。

繰り返しの文章をリズムよく読み進めて行けるので、英語のフレーズが自然に耳に残ります。

英語圏の子供たちなら誰でも知っている童謡の一つです。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=1kX5sdDpz9k

 

Barnyard Dance! (Boynton on Board)

Barnyard dance! 

《文章の難易度:上

今回紹介する絵本の中で1番ボキャブラリーが出てくる絵本。農場にいる動物が次々にダンスを披露していく可愛いストーリーです。

読むだけでなく”Stomp your feet! Clap your hand!(足踏みして。手を叩いて。)”と中に出てくる動物と一緒にダンスをしながら読み進めてください。

赤ちゃんの絵本にしては文章が多めですが、テンポよく読み進めることが出来るので楽しめると思います。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=i3-eWS_ieLA

 

Where's Spot?

Where’s Spot?

《文章の難易度:中

スポットはどこ?と家中探していくと隠れているのは色々な動物。

”Is he behind the door?(ドアのうしろかな?)”

シンプルな文章の中に"behind" "in" "under"など前置詞も出てくるので、楽しみながら使い方も自然に覚えることが出来ます。

スポットはどこにいるのかな?と子供の興味をそそりながら読み進めて下さい。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=9RG5cqRqor4

 

Dear Zoo (Dear Zoo & Friends)

Dear Zoo

《文章の難易度:中

”ペットを送って下さい。と動物園に手紙を書いたところ・・・?”

”Very Heavy(すごく重い)”と書かれた箱が送られてきて・・中に入っていたものは・・・?

Grumpy(不機嫌な)ラクダが入っていたり、naughty(いたずら好きな)お猿さんが入っていたり単純なストーリーの中に子供時代によく使うボキャブラリーがたくさん盛り込まれていて読み応えのある一冊です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=Kzl9IyeMWto

 

The Going-To-Bed Book (Boynton Board Books)

The Going To Bed Book

《文章の難易度:上

ベッドで 寝るのを嫌がる子はいませんか?そんな子にピッタリなベッドタイム・ストーリーです。

動物たちが一斉にお風呂に入って、パジャマを着て、ごった返しで歯磨きをして、寝る前のエクササイズをして・・・

ようやく就寝。Sandra Boyntonならではのテンポの良い文章とひょうきんな動物たちが笑顔にしてくれる一冊です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=F8OzaXzmGJI

 

Wheels on the Bus (Raffi Songs to Read)

Wheels on the bus 

《文章の難易度:中

”Wheels on the bus go round and round♪♪♪(バスの車輪がグルグル・グルグル♪)”英語圏の子供ならだれでも一度は耳にしたことがある童謡。

バスには何がのっているかな・・・?赤ちゃん?お母さん?運転手さん?車のワイパー??

手遊びとして歌うことも多いのですが、絵を見て歌いながら進めていくとまた違った面白さが発見出来る一冊です。

[この本に関するYouTube動画リンク]:

https://www.youtube.com/watch?v=O-35EymzObY

 

赤ちゃんと一緒に英語のあそび歌

最近7ヶ月になる娘と一緒に図書館のベビータイムに行っています。

ベビータイムでは図書館の職員さんが歌を歌ったり、絵本を読んでくれるのですが今回は私が習ってきた歌をご紹介します!

今まで3〜5歳児のお世話しかしたことがない私にとって、歌も違えば絵本も違う、すごく新鮮な時間です。

マッサージにも遊びにもなる歌ばかりなので一気に4曲、赤ちゃんと一緒に楽しんで下さい!笑ってくれること間違いなしです!

春の保育留学相談会

2014年8月に出産をし、現在5ヶ月の娘の育児奮闘中ですが、子供を連れた初の日本帰省に合わせて、保育留学相談会を福岡と東京で行います!(もちろん無料です)海外で保育士を目指されている方、海外の保育を勉強し日本でのキャリアアップに活かしたい方、英語の勉強をして子供に関わる仕事をされたい方など様々な目的があるかと思いますが、是非私の経験がお役に立てればと思います。

youji_2015seminar-article

 

2015年ワーキングホリデーをお考えの方へ

カナダ移民局のウェブサイトに今年のワーキングホリデーについての1文が掲載されました。
http://www.cic.gc.ca/english/work/iec/

 

Immigration-Medical-Exam

 

The International Experience Canada (IEC) 2015 season will not open before mid-February 2015.

 

例年は1月中旬頃にその年の募集要項が発表されますが、今年は2月中旬まではスタートしないようです。
2月の中旬にスタートするっていう表記ではないので、もしかしたらさらにずれ込む事もありそうです。

 

年明けすぐにワーホリの準備をする 予定で計画していらっしゃった方も多いと思いますが、もう少し待つ必要がありそうですね。
昨年からはカナダ国内での申請も可能になりましたし、まずは観光で来てしまって、カナダからワーホリ申請をするという方法が良い方もいるかもしれません。

 

ちなみにカナダでは、ワーホリでも保育系の仕事に携わったり、ボランティアや勉強をしたりすることが可能なんですよ!(既にご存知の方もおられるかと思いますが)ただ、保育現場で働く為には、通常の申請ステップに加えて健康診断を受けたり、無犯罪証明書を取得したりと、別途必要な手続きもあります。

 

私のブログを通してご連絡いただく方は、カナダに来て保育に関わりたいという方が多くいらっしゃいますが、その中にはワーホリをキッカケにして渡航計画を練る方も少なくありません。実際にボランティアからワーホリを使って保育園に就職された方もいらっしゃいます。留学費用を抑えて留学したいという方に選ばれるワーホリですが、有意義な留学にするためにも渡航前からきちんと計画しておきたいものですね。

 

月刊『OLマニュアル』1月号に記事が掲載されました

IMG_9259

月間『OLマニュアル』の<海外ワーキングガール事情>というコーナーに記事が掲載されました。

日本全国の働く女性に向けた、仕事に役立つ情報が満載な雑誌です。

今回私は、現地情報、保育士になるまでの経緯や保育士の仕事についてご紹介させて頂きました。

悪戦苦闘した経験や、これからの目標なども書かせて頂き、自分自身を見つめなおす良い機会になりました。

保育士として働く写真や、前回東京で行った留学相談会の写真(ブログ掲載をご了承頂いたもの)なども掲載させてもらいました。

IMG_9265

35ページ〜40ページに載っていますので、興味のある方は是非見てみてくださいね。

こちらから購入できます。