保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

保育に関連した留学のメール相談受け付けています

カナダへ留学を果たし、幼児英語を習得したNAOの送る。幼児英語教育者のためのサイト

日本とカナダ保育園の違い

15973075977_fe6ca6cc69_o

明けましておめでとうございます。

今年のお正月は日本でゆっくり過ごしました。 短い時間だったのですが姪っ子たちの保育園を見学させてもらう機会があり、日本の保育園とカナダでの違いを見ることができました。 保育を見るというより施設を見せてもらったのですが、部屋に畳があったりと施設のみを取っても日本とカナダでは大きな違いがたくさんありました。箇条書きですが、私が気づいた違う点…

Pinterestを使って海外保育をのぞいてみよう!

FacebookやTwitter、Instagramなど、近年はさまざまなSNSが発達してきましたね。今やSNSは情報収集に欠かせないツールとなってきていますが、SNSの魅力は日本にいながら海外の情報を集められるということもあげられます。このサイトでもカナダの保育園でよく行われるアクティビティを紹介したり、英語の絵本をご紹介したりしていますが、もっと海外の保育について知りたい!という方に、今日はPinterestというSNSをご紹介したいと思います。

クリスマスに向けて子どもと作る簡単ツリー飾り

あっという間に12月、もうすぐクリスマスですね。カナダのクリスマスは、家族で過ごすクリスマスです。

クリスマスが近づいてくるとツリーを出して家族みんなで飾り付け。オーナメント(ornament)と呼ばれる飾りを、毎年毎年その年の思い出として増やしていきます。オーナメントを見ながら「これは赤ちゃんが生まれたときだね〜」なんて話しながら家族で飾り付けをします!

今日は赤ちゃんから大人まで、どの年代でも楽しめる、しかも簡単に出来るツリー飾り用粘土の作り方です。

ノースバンクーバーでシュタイナー教育体験

IMG_8360

ノースバンクーバーにあるシュタイナー教育を取り入れている園に、日本から来たインターナショナルスクールの園長先生と娘を連れて見学に行きました。

今回見せていただいたのは、日本人の先生が行う日本語でのシュタイナー教育なので、カナダではなかなか見られない貴重な体験になりました。

私が今まで働いてきた園はレッジョ・エミリアアプローチを取り入れているところや、プレイベースのところだったので子供たちのいる所で火を使ったり本物の金槌と釘、針を使ったりすることに衝撃を受け、もっと知りたいと思うようになりました。

親子での留学をお考えの方へ

kids20

こんにちは。

今日は親子留学についての記事です。

お子さんをお持ちのお母さん方や、保育士の方々に参考にしていただけるようなアクティビティの紹介、絵本や歌の紹介と、主に保育や児童英語を勉強したい方への留学相談をこのブログで受け付けていますが、最近は親子留学のご相談もいただくようになったので、記事にしてみようと思いました!
子供に英語を教えたい、海外の文化に触れあいたい方達が読んで下さっている事を考えると、親子留学に興味があるのも納得です!
小さなお子さんをお持ちの方にぜひ読んでいただければと思います!